悪魔バスタースターバタフライ 日本よ、これがアメリカの魔法少女だ!

悪魔バスタースターバタフライ 日本よ、これがアメリカの魔法少女だ! 悪魔バスタースターバタフライ 第1話「スター 地球へ」を紹介します。

悪魔バスタースターバタフライ-045
悪魔バスタースターバタフライ-049
めっちゃ遠くにあるという魔法の国・ミューニ。

悪魔バスタースターバタフライ-051
悪魔バスタースターバタフライ-052
悪魔バスタースターバタフライ-056
そのプリンセスが主人公のスターバタフライ。

悪魔バスタースターバタフライ-058
悪魔バスタースターバタフライ-059
悪魔バスタースターバタフライ-062
モンスターにパンチやキックを喰らわせたり、 暴れユニコーンを乗りこなしたりする、ちょっぴりおてんばなお姫様だ。

悪魔バスタースターバタフライ-067
悪魔バスタースターバタフライ-070
悪魔バスタースターバタフライ-077
悪魔バスタースターバタフライ-078
14歳の誕生日に、王家に代々伝わるという魔法のステッキを授かることに。
悪用すれば全宇宙が破滅してしまうほどの力を秘めているらしい。
王妃は、ステッキの使用には責任が伴うと釘を刺したうえで、スターバタフライに授ける。

悪魔バスタースターバタフライ-079
悪魔バスタースターバタフライ-080
魔法少女風のステッキに変化した!
持ち主の好む姿になったということかな?

悪魔バスタースターバタフライ-083
「心配ないって。まかせといてよ!」

悪魔バスタースターバタフライ-084
悪魔バスタースターバタフライ-085
・・・言ったそばから、大火災が発生!

悪魔バスタースターバタフライ-087
「あかんな。任せられへん」

悪魔バスタースターバタフライ-089
ステッキを持つ者としての責任感を養うため、地球へと行かされることに。

悪魔バスタースターバタフライ-098
「地球?」

悪魔バスタースターバタフライ-100
悪魔バスタースターバタフライ-103
魔法のハサミを使うと、時空の穴が出現!

悪魔バスタースターバタフライ-110
到着したのは、カリフォルニア州・エコークリークアカデミー。

悪魔バスタースターバタフライ-111
校長は、別次元からやってきたという話を信じるはずもなく、断るが・・・

悪魔バスタースターバタフライ-117
「お嬢さんは今日からうちの生徒です!」

こうかは ばつぐんだ!

悪魔バスタースターバタフライ-118
悪魔バスタースターバタフライ-121
悪魔バスタースターバタフライ-125
地球生活に必要な付き人として選ばれたのが、マルコ・ディアス。
「最も安全な生徒」という理由で選ばれたようだ。
マルコはそれが気に入らないようだ。空手を習っていて、強い男に憧れているらしい。

悪魔バスタースターバタフライ-138
「シャワー浴びるのにヘルメット被っただけで、安全な奴って決めつけて」

安全な奴というか・・・残念な奴?

悪魔バスタースターバタフライ-139
「あっ! ガラスだよ!」

小心者だけど、紳士やん? 女の子はこういう気遣いに弱いんだよ?

悪魔バスタースターバタフライ-140
「僕だって危ない端を渡ることもあるし、危険なことも大歓迎だよ」

悪魔バスタースターバタフライ-142
ステッキの力で、ちょうちょをモンスターに変えてみると・・・

悪魔バスタースターバタフライ-147
ビビリまくるマルコ!

悪魔バスタースターバタフライ-152
悪魔バスタースターバタフライ-153
ちょうちょモンスターは、通行人をさらって、どこかへ行ってしまった・・・

悪魔バスタースターバタフライ-157
「ちょっと、何なのあれ!?」
「危ない事大歓迎って言ってたから」
「君、何者なんだ?」

悪魔バスタースターバタフライ-160
「うちはね、別の次元から地球にやってきた、魔法の国のプリンセスやねん!」

魔法のステッキで可愛く虹を描いて決めポーズ!

悪魔バスタースターバタフライ-163
・・・のはずが!?

悪魔バスタースターバタフライ-164
悪魔バスタースターバタフライ-165
「・・・校内の案内も済んだし、家に帰るよ・・・」

悪魔バスタースターバタフライ-167
「ほんじゃね~バイバ~イ! お友達になってくれてありがとう! また明日~!」

悪魔バスタースターバタフライ-170
こいつは危険だッ! 彼は本能的に悟ったのだろう!

悪魔バスタースターバタフライ-171
家に帰ったマルコ。

悪魔バスタースターバタフライ-174
「・・・ええっ!?」

悪魔バスタースターバタフライ-176
そこにいたのは、スターバタフライ! マルコの家にホームステイすることになったのだ!

悪魔バスタースターバタフライ-179
「とっても明るい子だから、私達も元気がもらえるわね」

悪魔バスタースターバタフライ-182
「元気が欲しいなら、子犬でも飼えばいいじゃん」

悪魔バスタースターバタフライ-184
「!? うち、子犬めっちゃ好き~!」

悪魔バスタースターバタフライ-185
悪魔バスタースターバタフライ-188
魔法のステッキで子犬を出してしまった!

可愛いね! ・・・目からビーム出るけど・・・

悪魔バスタースターバタフライ-197
スターバタフライの様子をうかがっていた悪い奴等。

悪魔バスタースターバタフライ-198
悪魔バスタースターバタフライ-205
悪者軍団のボス・ルード! 密かにあのステッキを狙っていたのだ!

悪魔バスタースターバタフライ-210
魔法のステッキで、部屋をちょっとだけアレンジ!

悪魔バスタースターバタフライ-213
悪魔バスタースターバタフライ-215
なんか、でっかくなっちゃった!?

悪魔バスタースターバタフライ-216
悪魔バスタースターバタフライ-218
悪魔バスタースターバタフライ-223
「僕の部屋もこうなったらなぁ・・・」
「はよ言うてや」

悪魔バスタースターバタフライ-224
悪魔バスタースターバタフライ-225
「不思議な部屋、さっぱり綺麗に~!」

悪魔バスタースターバタフライ-231
悪魔バスタースターバタフライ-233
部屋の真ん中にブラックホールが発生!?

悪魔バスタースターバタフライ-237
「さっぱり? 綺麗に? ちゃんと言葉の意味考えてから魔法使ってよ!」 

悪魔バスタースターバタフライ-244
「ああ・・・」
「ごめんなマルコ。お日様出してあげるわ。そしたら元気出るやろ?」

悪魔バスタースターバタフライ-245
悪魔バスタースターバタフライ-246
お日様は出たけど、晴れのち雨・・・

悪魔バスタースターバタフライ-248
「もうダメ! 我慢できない! 君がここに住むんなら、僕は出て行く!」

マルコは出て行ってしまった・・・

悪魔バスタースターバタフライ-249
悪魔バスタースターバタフライ-250
コンビニ前でずぶ濡れになっているマルコ。店に入れず悪態をついている。

悪魔バスタースターバタフライ-254
そこへスターがやってきて、雨雲を消した。

悪魔バスタースターバタフライ-257
「うちは地球に来るしかなかったんや。マルコもうちのお世話を頼まれて、そうするしか無かったんやろ?」

悪魔バスタースターバタフライ-259
悪魔バスタースターバタフライ-261
「迷惑・・・かけてゴメンね・・・うちもう出て行くから・・・」

悪魔バスタースターバタフライ-264
悪魔バスタースターバタフライ-265
そこに現れた悪者軍団!

悪魔バスタースターバタフライ-266
「スターバタフライ! ついに見つけた! さあ、覚悟せぇ!」

悪魔バスタースターバタフライ-269
悪魔バスタースターバタフライ-275
スターバタフライと悪者軍団とのバトルが始まる!

悪魔バスタースターバタフライ-278
悪魔バスタースターバタフライ-280
悪魔バスタースターバタフライ-283
悪魔バスタースターバタフライ-285
マルコは得意の空手でモンスターを撃退!?

悪魔バスタースターバタフライ-288
「やるやん!」
「もちろん! 空手さ!」

悪魔バスタースターバタフライ-302
「はいやっ!」

悪魔バスタースターバタフライ-303
「あれ?」

悪魔バスタースターバタフライ-309
悪魔バスタースターバタフライ-311
「レインボーパンチや!」

悪魔バスタースターバタフライ-314
悪魔バスタースターバタフライ-315
この二人、案外良いコンビ?

悪魔バスタースターバタフライ-318
悪魔バスタースターバタフライ-319
悪魔バスタースターバタフライ-322
悪魔バスタースターバタフライ-323
悪魔バスタースターバタフライ-324
悪魔バスタースターバタフライ-326
「冥界一角ブラスト!」

悪魔バスタースターバタフライ-330
悪魔バスタースターバタフライ-334
悪魔バスタースターバタフライ-338
悪魔バスタースターバタフライ-341
悪魔バスタースターバタフライ-343
悪者軍団を退け、仲直りした二人。
かくして、危険なプリンセスと安全な少年の、奇妙な生活が始まるのだった・・・!?



悪魔バスタースターバタフライ! 考えるな、感じろ!な、ハイテンションアニメです!

ちょうちょモンスターにさらわれた人はどうなった!?とか、燃えた建物はどうなったの!?とか、細けぇ事はいいんだよ!
ぶん投げっぱなしな所がアメリカンテイストですね!

魔法使いの女の子が、人間界に修行にやってくるという、日本の魔法少女アニメと基本設定は同じながら、中身は完全にアメリカン。
これは逆輸入魔法少女と言うべきなのかな?
元々は、西洋の文化だったものが、日本で魔法少女として発展、それがアメリカでアニメ化されたという事で、日米両方の文化が良い具合にミックスされていますね。

主人公のスターバタフライは、日本語版では関西弁をしゃべるキャラクターになっていますが、会話のテンポの良さとも相まって、セリフを聞いているだけでも楽しいキャラクターです。

相棒のマルコは、ラノベのやれやれ系主人公のように情けないように見えますが、やるときはやる男で、案外頼りになりそう?

はちゃめちゃなスターと不幸体質なマルコですが、二人は案外良いコンビ。
魔法の国・ミューニからスターの友達がやってきたり、異世界へ行って奇妙な体験をしたりと、楽しいドタバタコメディが繰り広げられます。

悪のルード軍団との戦いもあり、プリキュアに近いものも感じますが、あくまで軽いノリのコメディアニメです。
肩の力を抜いて、気楽に楽しめるところが良いですね。

アメリカ産アニメ特有のアクというか、雰囲気が受け入れられない人もいるかもしれません。
それが気にならない人には、お勧め出来る作品ですよ!


悪魔バスタースターバタフライ は、
ディズニーチャンネル(BS・CS・ケーブルTV等:有料放送)で放送中です。
悪魔バスタースターバタフライ(番組HP)




関連記事